今日のVF

2010年10月 5日 (火)

またしてもブログタイトル変更しました


分おひさしぶりです!
バーチャはしていたものの、色々と迷走していたため更新する内容が定まらず、丁度1ヵ月ぶりとなってしまいました。
ちなみに、その迷走の詳細は私自身も既に忘れかけているので、割愛させていただきます。
結果だけお伝えしますと……


この度、またしてもキャラ替えしました!


Jan

新しい相棒


登場・勝利時の発言が色々と厨くさいのが気になりますが、これからはジャン使いとしてやっていきます。
お会いした皆さまからは、もれなく「え?アオイに戻るんじゃないの?」とのコメントをいただいておりますが、アオイには戻りましェーン!

とりあえず、ガード崩しの7段は出ます。
そして……



トナ帝国、今年も新潟P-CUPに出場いたします!
しかも2チーム!


オトナ帝国:カルティカ(SA)、華(VA)、雷々軒(EL)、フェルナンディオ(SA)、さらぽあ(EL)

オトナ天国:ハリス漆原(TA)、ヤーチケ(BR)、穴ゴ(GO)、藻屑(EI)、修羅覇王お母さん(JAN)


ちなみに昨年の今頃は、私はまだオトナのオの字も知らないウブな男の子だったため参加しておりません。
初の新潟、楽しんで参りますよ。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

まだジャッキーやってます


ひさしぶりです。
アオイに頭を下げて、また一からやり直そうとも考えたのですが、結局まだブライアント兄貴と別れられない私です。

そもそも何故アオイと別れたかというと、私はアオイ業界には5R参入ですので、5Rのアオイしか知らない、つまり初めてのバージョン更新だった訳です。
そこに満を持して「FSどすえ〜」と新しいアオイがやって来て、やれ投げ方向が3つになったとか、ゼロフレーム投げが廃止になったとか言われても、私にはそれを受け止めるだけの度量がなかった。
見た目は同じでも、既に私には、昨日までのアオイとは別人としか見れなくなっていたのです。

そして、そんな落ち込んだ時に私に声をかけてきたのがブライアント兄貴。
こんなイグアナ顔の白人男性に声をかけられる私は、きっと特別な存在に違いないと思ったものです。



アッパーからのコンボやってみた



近、巷で話題になったとかなってないとかいうジャッキーのコンボを、らずさんから教わって練習したので、実戦で使ってみました。
4Rと5Rで1回ずつ出てます。
ちなみにコマンドは、

33P(CH) → 相手の背中側に最速避けキャン → P → 4K+G → 居合い → 6PK

となっております。
アッパーは当たり判定強そうだし、NHで+3、ガードされても-6と比較的安全なので、ここからおいしいコンボにつなげられるのは良いですね。 コマンドが難しいですが、少しずつ安定してきました。
今後は、どんな場面で出したらいいかを模索していきたいと思います。
あ、それと、コンボとは関係ないですが、なんか下P当ててからのBDがやたらと多いですね。
BDビートを出したい気持ちの現れでしょうか。
明日からやめよう。



ころでこのコンボ、練習しているうちに思い当たったことが。


「これ、5Rアオイの天地ゼロフレ投げと同じやん……(背中側避けキャンのあたり)」


……生きていた。

5Rのアオイが、こんなところに生きていた。。。(涙)


という訳で、もうしばらくジャッキーを使ってみますね。
では。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

上半身裸は平気なのに、タンクトップだと風邪ひく(近況)


ひさしぶりです。
ずいぶん更新が滞りました。
お盆休みは実家に帰省し、連休最終日はあなごさん、Fナンさん、かめさんとコミケに出陣、一昨日は日比谷公園の盆踊りにて、Fナンさんがメイドさんとキャッキャウフフしている傍ら、全開くんとひたすらビールを飲んでいました。

すごく……疲れがたまっています。

が、バーチャは少しずつやってますよ。
居合いを出したいと思って始めたジャッキーにも、けっこう慣れてきました。
とりあえず居合いは出るようになったので、第一の目標は達成であります。
まだ全然勝てないですが。



たまに勝って嬉しかったので保存した動画



ここでは一切使ってないですが、居合いを起き攻めに使うのもなかなかいい感じですね。
半回転でガードされても有利というのは、なかなかの低リスク。
なんだかんだ、ミドルスピンを出すのはドキドキするものです。
あとはBDビートを使えと皆さまから言われるので、使いたいと思います。
最後の方でダブルジョイントパッドをガードしてもてんぱってPK打ってますが、ここに居合い返せたらかっこいいなあ。
まあ、現実的にはハイアングルですかね。



なみに、今日はジャッキー使いの方と対戦して色々ためになったので、動画が出来次第、順次パクっていきたいと思います。
BDビートもらいまくりました。
では。



追伸

コミケ最終日、会場入りの行列が関ヶ原の合戦並みでえらいことに!!
そして会場の連絡通路はサウナ。。。
かんかん照りの外に出て一言「涼しい〜」(笑)。
折角かめさんにレイヤーさんを撮ってもらったのに、写真はまだ未処理。。。
まあ、掲載許可もらってないんで載せられませんけどね。
次回はコミケ用の名刺を作って持って行こうかしらん。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

ブログタイトル変更しました


間のご多分に漏れず、私もバージョンが新しくなってキャラ替えしてみました!
アオイと別れるのは辛いですが、アイテムの系統が明らかに私の趣味から離れていきつつあるので、まあ仕方ないです。
例え私が日比谷公園の噴水池くらい広い心をもっていたとしても、あの縞々ニーソックスは無理ですよ。

アオイ、今までありがとう。
そしてさようなら。
俺みたいな薄情者のことは忘れて、いい男を見つけてほしい。

ボクは、截拳道のアニキに乗りかえるからさっ!

Iai

憧れの居合い蹴り。
ちなみに、昨日いきなりカード紛失しました。。。



日の夜から実家に帰省します。
夏の田舎は、野山の緑に迫力があって最高。
ナスやキュウリで牛馬を作りつつ、スイカなどむさぼりたいですね。
まあ、そんな長居するわけではなく、土曜には戻ってくるのですが。
そして日曜はコミケに出陣します!

では少し短いですが、今回はこのへんで。
皆さまも、よいお盆をー!



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

最近大問題になっているアイリーン動画


イッター上でひそかに話題となった、大問題のアイリーンコーディネート。
心して見てほしい。



VS 初代ワカメアイリーン



もはや、「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」などと言って許されるレベルではない。
動画を保存した当初、この動画は私の趣味の範疇を超えるレベルで公開するべきではないと考えた。
しかし、私が今この動画を隠蔽したところで、この破廉恥なアイリーンが、今日もCLUB SEGA秋葉原で何食わぬ顔で対戦している以上、その漏洩を止めることは不可能である。
然るに、今後このコーディネート情報がVF界に拡散された際、必ずやその著作権について何らかの争いごとが起こるであろう。(※)
そこで私は、せめてここに本動画を公開し、その著作権がかめさんにあることを立証しようと考えたのであった。

※事実、昨晩すでにツイッター上では、かめさんとソドムさん両氏の間で、このコーディネートの著作権を巡る小競り合いがあった。

【追記】

ちなみに、『初代ワカメアイリーン』という名称は、私、修羅覇王お母さんが考案した。
併せてご記憶いただければ幸いである。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

手負いの修羅に襲いかかるしらす忍者


らすさんのカゲと、R最後の決戦を行いました!

〈ルール〉
・どちらかが達人になるか、50戦で終了
・なんとなく25試合くらいで1P・2P交換
・ステージランダム



VS しらすさん



ところで、なんでしらすさんのカゲと戦うことになったかというと、私のアオイが達人になった際、手っ取り早く昇段するために天下人のブラッドを募集したところ、なぜかしらすさんがブラッドではなくカゲを鍛えはじめ、順調に達人まで昇格。
しかし、私が傾奇者に落ちて、さらに粉会で王者に落ちて、結局しらすさんとは対戦することなく「あーこれでR終わりかー」としみじみしていたところ(中略)
しらすさんのカゲも傾奇者になっていたので、まあちょうどいいかナーということになって決戦の運びとなった!
なぜこの動画が残っていたかは不明。
0-2からまくったのが嬉しかった……のか?


     修羅母(AO)  しらす(KA)

1      ○        ×
2      ×        ○
3      ○        ×
4      ○        ×
5      ×        ○
6      ○        ×
7      ○        ×
8      ○        ×
9      ×        ○
10     ×        ○
11     ×        ○
12     ×        ○
13     ○        ×
14     ×        ○
15     ○        ×
16     ×        ○
17     ×        ○
18     ○        ×
19     ○        ×
20     ×        ○
21     ×        ○
22     ○        ×
23     ○        ×
24     ○        ×
25     ×        ○
26     ×        ○
27     ×        ○
28     ×        ○
29     ○        ×
30     ○        ×
31     ○        ×
32     ○        ×
33     ○        ×
34     ×        ○
35     ×        ○
36     ×        ○
37     ○        ×
38     ×        ○
39     ×        ○
40     ×        ○
41     ×        ○
42     ○        ×
43     ×        ○
44     ○        ×
45     ×        ○
46     ○        ×
47     ×        ○
48     ×        ○
49     ○        ×
50     ○        ×


      24 - 26


ま、負けた。。。。

けっこう連勝・連敗したけど、結局達人まで上がらず。 ちなみに段位は、王者→傾奇者→王者→傾奇者→王者 でフィニッシュ。
すごく……疲れました。
終盤、もはや対戦から確反という概念は消え去り、いつしかただ気力のみをぶつけ合う、ドロドロのスポ根的な展開となって、気がついたら負けとった。



VF5R、おつかれさまでした!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

『粉会・もんじゃ OR DIE』 開催!


インスターでのおあ台組手。


100724_163515


100724_163533


100724_163549a


Photo

私にしては上手に書けた!(華☆ブログより転載)




島での粉会。


100724_185522a


100724_185726


100724_185929

ライライさん(コマ切れ)とヤーチケさん(ピザ切り)によって切り刻まれたお好み焼き。
一同「あぁ〜あぁ〜あぁ〜」


100724_194001a

丸投げさんと交換した帽子をかぶり、私が夜なべして作った「オアダイ鉄扇」で片手団扇のおあだいさん。ちなみに手前に写っているのはローさんの額。


100724_195350

もんじゃマスターが15年かけてたどり着いたという「もんじゃの向こう側」、カレーベビースターもんじゃ。割とふつう。



次会までもんじゃという暴挙。


100724_205206


100724_205232a


100724_205251a



『粉会・もんじゃ OR DIE』おつかれさまでした!

たくさんの仲間が集まり、おあだいさんとのお別れを盛大に祭り上げた1日。
バーチャしてもんじゃ食ってもんじゃ食ってまたバーチャして……。
おあだいさんからは「もう東京に思い残すことはない!」という最高の言葉をいただきました。

でも。

来週にはもう、おあだいさんが神戸に旅立ってしまうと思うと、やはり寂しい。



ラストバトル JEFFRY OR DIE VS 修羅覇王お母さん



おあ台のフリープレイ終了直前、最後の対戦。
当日のおあだいさんは、これまでで最高の仕上がりだったと思う。
1試合1試合に魂がこもっていた。
2時間ずっと対戦してきて、疲労もピークだったはず。
試合が始まると、ジェフリーのコンボが入る度、対戦台の向こう側からは全員のかけ声が。
幹事にも関わらず、完全にアウェー(笑)。
しかし私は空気など一切読まないで全力で勝ちにいったが、最後はおあだいさんの気迫の前に力尽きたのであった!!
くやしいーーーーーーーー!!



けて今日、おあだいさんのブログを読んで、不覚にもウルッとしてしまいました。

お別れは本当に寂しいけど、粉会やって本当に良かった。
参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました。
そして、この素晴らしきバーチャフル・ライフよ、永遠に。


おあだいさん、また会いましょう!!



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

BT杯に参加したってばよ


さか、私がBT杯に参加する日がくるとは……!


以下、華☆ブログよりコピペ。


さらっと結果だけ・・・(フェルナンディオさんのパクリです)


オトナ帝国

・かぜのごとく(AK)
・修羅覇王お母さん(AO)
・雷々軒(EL)
・カルティカ(SA)
・華(VA)


第1試合 vs静岡お茶の会(ゲームセンター嵐/華火霊/ハクションラウ魔王/五郎弐千歳/ムッキー晶)

華(VA)            ○ー×     五郎弐千歳(PA)
華(VA)            ○ー×     華火霊(LE)
華(VA)            ×ー○     ハクションラウ魔王(LA)
かぜのごとく(AK)       ×ー○     ハクションラウ魔王(LA)
修羅覇王お母さん(AO)     ○ー×     ハクションラウ魔王(LA)
修羅覇王お母さん(AO)     ×ー○     ゲームセンター嵐(JA)
雷々軒(EL)          ○ー×     ゲームセンター嵐(JA)
雷々軒(EL)          ○ー×     ムッキー晶(AK)
先出し、1P


第2試合 vs勘違いクラブ(ペンキ屋さん/完全二択/ヨゴ☆カゲ/龍ちゃん☆/トール)

華(VA)            ×ー○     ペンキ屋さん(LA)
カルティカ(SA)        ×ー○     ペンキ屋さん(LA)
かぜのごとく(AK)       ×ー○     ペンキ屋さん(LA)
修羅覇王お母さん(AO)     ×ー○     ペンキ屋さん(LA)
雷々軒(EL)          ×ー○     ペンキ屋さん(LA)
先出し、1P


その後1勝1敗に並んだので、代表者戦に・・・

雷々軒(EL)          ×ー○     華火霊(LE)
  完全二択(WO)         ○ー×     華火霊(LE)
雷々軒(EL)          ×ー○     完全二択(WO)
1P                     2P


以上、コピペ。



なんんと!!
「静岡お茶の会」に勝ちました!
大会でのS級キラーっぷりに磨きのかかってきた華さんが、この大舞台でも脅威の先鋒2タテ!
そして私も1勝を上げました。
チーム戦での初勝利です。これは嬉しい!
さらに続くライライさんが走りまくって、なんと2タテで締める大快挙!!

正直、我々の勝利は今大会最大の番狂わせだったのではないかと思います。
結局、予選突破はなりませんでしたが、代表戦でもライさんが、その後決勝トーナメントで大爆発した完全二択氏から2本先取するなど、最後まで非常に熱い大会となったのでした。



VS あらしさん



小岩の3onや野試合で何度か対戦していただいてますが、これまで同様に歯がたちませんでした。
よろけ回復に投げを合わせられた時に何もできず。
ふと、もう屈伸とか投げ抜けとか無理な時は、いっそ回復放棄して投げスカを祈るのもアリなのではないかとも思いましたが、5Rはもう終わりですからね。
FSのシステムはよく判りませんが、回復して抜けられるようにがんばります。



いが終わり……あとは知り合いチームの応援しかすることのなくなったオトナ帝国。
私も観戦しつつ応援しつつ、ふらふらしていたのですが。
控室に戻ってみると……



ライライケン VS アンパンマンのマーチ



たぶんこんな感じ↓

「ライライケンさん、ライライケンさん」

「はいはい、なんですか?」

「アンパンマン歌ってください」

「ぅえぇー、アンパンマンですか……まぁ……あ、もう入ってるし! うふふふふぇ」

そういえば、試合前にフェルナンディオさんが
「華さん、今日勝ったらみんなにモンハン買ってもらえますよ」
と言っていたので、みんなで華さんにモンハンをプレゼントすることになりました。



後になりましたが、遠隔地まで応援に駆けつけてくださった滝さん、丸投げさん、そして男気あふれる荷物番をしてくださったKIDさん(おそらく当ブログの存在はご存じない?)、本当にありがとうございました!



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

有楽町で全開くん


回、割と長文でエントリーを上げたのでしばらく更新しなくてもいいかなーなどと思っていたら、全開くんからメールが届いたのでした。
なんでも、早くブログを更新しろとかするなとか。
あなごさんにも同様のメールが送られていたのですが、一応「鋭意努力します」という旨のメールだけ送って今日は帰って寝ようと思っていたら、帰りに全開くんにばったり遭遇してしまったのでした。
どうしても更新しろとうるさいので、以下、全開くんとの会談の模様をお伝えします。


「(私のチクビを狙ってツンツンしながら)ちょっと! 恥ずかしいから早くブログ更新してくださいよ! 変な追記とかしてないで」

「いや、でもあれは本当に、あなたが思っている以上にいい笑顔なんですよ。公私ともに辛い思いをしているあなごさんががんばれたのも、あの写真のおかげなんです」

「(目線をそらして)いや……まあ、あなごさんは本当に僕のことが好きなんだなあとは思いますけども」

「だったらいいじゃないですか」

「単純に恥ずかしいんですよ! ……あっ! ちょっと店員さん呼んで来てください。15連勝!」

(有楽町モンタナでは、15連勝するとアクセスカードが1枚もらえるのである)

「(私の対戦を横で見ながら)投げ多めがいいですよ。あんまり抜けてこないんで」

「あーなるほどー」

「ちょっと! なんで言うこと聞いてくれないんですか! 無双破ばっかうってないで!」

「ノー無双破、ノーライフ(K.O.)。また負けたー」

「そういえば、全然、両止うってないですよね」

「いやいや、両止は大好きですよ。両止のうちすぎで台パンされる男ですよ、私は」

「いまのラウンド1回もうってなかったじゃないですか! 両止うちまくって相手を固めて、投げるんです。最大投げ」

「あー、最近めっきり使わなくなったアレですね」

「ほら! 投げスカりにはPK!」

「ムリぽ。あ、やったー! いつの間にかゲージたまってるー! もうすぐ達人ですよ……なんですか、何か不満そうですね」

「いや、両止うってくれないなーと思って」

(その後、缶ビール片手に有楽町駅前広場に移動)

「(月島の件を振り返って)あのね、僕の[もんじゃアビリティ]っていうのをね、みなさん全然判ってない。ただ僕が焼かなかったという一点だけ見て非難するのはね、全然見当違いです」

「はあ」

「僕の目的はね、みなさんに一番おいしいもんじゃを食べてもらうことなんです。僕が焼くことじゃあない。ちょっと知ったかぶったような演技をして、おばちゃんをうまくのせて焼いてもらったんです」

「ああ、じゃあやっぱり、全開くんよりおばちゃんの方が焼くのは全然上手なんですね」

「まあ…………そうですよ」

「あ、じゃあブログに載せる写真撮るから、こっち向いてください」

「いや何してんすか! 顔出しちゃダメでしょ!」

「えー」

「じゃあ……今日は楽しかったから、コレ、あげますよ」

「え、さっきもらったアクセスカードじゃないですか!いんですか」

「(目線をそらして)昨日、ちょうど全キャラ更新したばっかだから」

100623_230106



うして、有楽町の平和な夜が更けていったのであった。
何もないのに無理矢理書くと、こうなるよね。

物足りなかった方は、前回のエントリーなど読み返していただければ幸いです。
では。



| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

天地と6P+G2or8からの背後投げについて


のエントリーには、誤った情報が含まれている可能性があります。
私の技術では検証が難しいので、もし正しい情報をご存知の方がいらっしゃったら、コメントで糾弾していただければ幸いです。



ここんとこ課外イベントがないので、今回は動画を多く貼ります。



VS アキラ(木曜特訓にて)



背後投げをきめようともがいておりますが……失敗しまくり。
しかし、そんな失敗を積み重ねるうちに、0F投げの正体が少し見えてきました。



VS アオイ(秋葉原GPにて)



前回のエントリーでも対戦している方です。
最近、よく当たります。
まだ一度も勝ったことがなかとです。



VS ブレイズ(ベイ後に無理矢理合流したレジャラン小岩にて)



ブレイズは、ライライ氏、さらぽあさんと対戦してそこそこ慣れてきたので、流石にわからん殺しで終わることはなくなりました。
ここで初めて、6P+G2or8からの背後投げを導入しております(4R)。



て、私が最近練習している確定の背後投げですが、ようやく条件が整理できたような気がしますので、ここにまとめてみます。
もちろん、私の言うことなので信憑性は推して量るべし。
もし間違っていても、駅まえさんからクレームが入ることを期待しつつ。



■天地からの背後投げ

これは、相手の技をとった直後、相手の背側に避けキャンセルして投げるというもの。
しかし、条件によって全然確定しないので注意が必要。

P系……相手の左手の打撃をとった場合のみ確定
K系……ミドルのみ常に確定


P系の打撃は、相手の右手か左手、どちらをとったかによって移動方向が変わるので、それを見て判断。
左手をとった時だけ相手背側に避けキャンする。
右手をとったら確定しないので、その場合は従来通り64P+KPとなるわけですが、条件が判らないまま練習しているうちに手癖になってしまい、右手をとった時も避けキャンしてしまう。。。



■6P+G2or8からの背後投げ

ここからは、私の推測なので注意。
6P+G2or8は、足位置や移動方向に関係なく、投げた後の状態は常に一定に見えます。
が、時々によって、なぜか明らかに確定しないような状況が生まれます。
どうやら、足位置や移動方向で、相手との位置関係は少しずつずれているようで。

ハの字始動で腹側に移動させ、相手の背側に避けキャン

これで確定でないかと思うのです。
どうでしょう。
しかし、こちらの背後投げ、前述の天地後より、タイミングかなりシビアな気がします。
簡単に側面投げに化けます。
本当にこれであってるのか、すごく不安です☆



地後は、方向さえ見誤らなければ結構簡単に決まります。
……が、もちろん見誤るので、右手をとった時に固まるor暴発してしまう。
一方、6投げ後は、自分で状況を作っていけるので間違えることはないのですが、タイミングがシビアでよく失敗する。

これは困った。

そして、そんなことに困る前に、攻撃のバリエーションが少なすぎるという問題を解決した方がいいのかもしらん。。。
そういえば、「課題は1つにするべし」とバーチャ道場で読みました。



【追記】

6P+G2or8後は、案の定間違いのようです。
がんばって調べるか、もう割り切って6P+G4にするかは未定。



| | コメント (3) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧