動画

2010年9月 5日 (日)

まだジャッキーやってます


ひさしぶりです。
アオイに頭を下げて、また一からやり直そうとも考えたのですが、結局まだブライアント兄貴と別れられない私です。

そもそも何故アオイと別れたかというと、私はアオイ業界には5R参入ですので、5Rのアオイしか知らない、つまり初めてのバージョン更新だった訳です。
そこに満を持して「FSどすえ〜」と新しいアオイがやって来て、やれ投げ方向が3つになったとか、ゼロフレーム投げが廃止になったとか言われても、私にはそれを受け止めるだけの度量がなかった。
見た目は同じでも、既に私には、昨日までのアオイとは別人としか見れなくなっていたのです。

そして、そんな落ち込んだ時に私に声をかけてきたのがブライアント兄貴。
こんなイグアナ顔の白人男性に声をかけられる私は、きっと特別な存在に違いないと思ったものです。



アッパーからのコンボやってみた



近、巷で話題になったとかなってないとかいうジャッキーのコンボを、らずさんから教わって練習したので、実戦で使ってみました。
4Rと5Rで1回ずつ出てます。
ちなみにコマンドは、

33P(CH) → 相手の背中側に最速避けキャン → P → 4K+G → 居合い → 6PK

となっております。
アッパーは当たり判定強そうだし、NHで+3、ガードされても-6と比較的安全なので、ここからおいしいコンボにつなげられるのは良いですね。 コマンドが難しいですが、少しずつ安定してきました。
今後は、どんな場面で出したらいいかを模索していきたいと思います。
あ、それと、コンボとは関係ないですが、なんか下P当ててからのBDがやたらと多いですね。
BDビートを出したい気持ちの現れでしょうか。
明日からやめよう。



ころでこのコンボ、練習しているうちに思い当たったことが。


「これ、5Rアオイの天地ゼロフレ投げと同じやん……(背中側避けキャンのあたり)」


……生きていた。

5Rのアオイが、こんなところに生きていた。。。(涙)


という訳で、もうしばらくジャッキーを使ってみますね。
では。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

上半身裸は平気なのに、タンクトップだと風邪ひく(近況)


ひさしぶりです。
ずいぶん更新が滞りました。
お盆休みは実家に帰省し、連休最終日はあなごさん、Fナンさん、かめさんとコミケに出陣、一昨日は日比谷公園の盆踊りにて、Fナンさんがメイドさんとキャッキャウフフしている傍ら、全開くんとひたすらビールを飲んでいました。

すごく……疲れがたまっています。

が、バーチャは少しずつやってますよ。
居合いを出したいと思って始めたジャッキーにも、けっこう慣れてきました。
とりあえず居合いは出るようになったので、第一の目標は達成であります。
まだ全然勝てないですが。



たまに勝って嬉しかったので保存した動画



ここでは一切使ってないですが、居合いを起き攻めに使うのもなかなかいい感じですね。
半回転でガードされても有利というのは、なかなかの低リスク。
なんだかんだ、ミドルスピンを出すのはドキドキするものです。
あとはBDビートを使えと皆さまから言われるので、使いたいと思います。
最後の方でダブルジョイントパッドをガードしてもてんぱってPK打ってますが、ここに居合い返せたらかっこいいなあ。
まあ、現実的にはハイアングルですかね。



なみに、今日はジャッキー使いの方と対戦して色々ためになったので、動画が出来次第、順次パクっていきたいと思います。
BDビートもらいまくりました。
では。



追伸

コミケ最終日、会場入りの行列が関ヶ原の合戦並みでえらいことに!!
そして会場の連絡通路はサウナ。。。
かんかん照りの外に出て一言「涼しい〜」(笑)。
折角かめさんにレイヤーさんを撮ってもらったのに、写真はまだ未処理。。。
まあ、掲載許可もらってないんで載せられませんけどね。
次回はコミケ用の名刺を作って持って行こうかしらん。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

最近大問題になっているアイリーン動画


イッター上でひそかに話題となった、大問題のアイリーンコーディネート。
心して見てほしい。



VS 初代ワカメアイリーン



もはや、「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」などと言って許されるレベルではない。
動画を保存した当初、この動画は私の趣味の範疇を超えるレベルで公開するべきではないと考えた。
しかし、私が今この動画を隠蔽したところで、この破廉恥なアイリーンが、今日もCLUB SEGA秋葉原で何食わぬ顔で対戦している以上、その漏洩を止めることは不可能である。
然るに、今後このコーディネート情報がVF界に拡散された際、必ずやその著作権について何らかの争いごとが起こるであろう。(※)
そこで私は、せめてここに本動画を公開し、その著作権がかめさんにあることを立証しようと考えたのであった。

※事実、昨晩すでにツイッター上では、かめさんとソドムさん両氏の間で、このコーディネートの著作権を巡る小競り合いがあった。

【追記】

ちなみに、『初代ワカメアイリーン』という名称は、私、修羅覇王お母さんが考案した。
併せてご記憶いただければ幸いである。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

手負いの修羅に襲いかかるしらす忍者


らすさんのカゲと、R最後の決戦を行いました!

〈ルール〉
・どちらかが達人になるか、50戦で終了
・なんとなく25試合くらいで1P・2P交換
・ステージランダム



VS しらすさん



ところで、なんでしらすさんのカゲと戦うことになったかというと、私のアオイが達人になった際、手っ取り早く昇段するために天下人のブラッドを募集したところ、なぜかしらすさんがブラッドではなくカゲを鍛えはじめ、順調に達人まで昇格。
しかし、私が傾奇者に落ちて、さらに粉会で王者に落ちて、結局しらすさんとは対戦することなく「あーこれでR終わりかー」としみじみしていたところ(中略)
しらすさんのカゲも傾奇者になっていたので、まあちょうどいいかナーということになって決戦の運びとなった!
なぜこの動画が残っていたかは不明。
0-2からまくったのが嬉しかった……のか?


     修羅母(AO)  しらす(KA)

1      ○        ×
2      ×        ○
3      ○        ×
4      ○        ×
5      ×        ○
6      ○        ×
7      ○        ×
8      ○        ×
9      ×        ○
10     ×        ○
11     ×        ○
12     ×        ○
13     ○        ×
14     ×        ○
15     ○        ×
16     ×        ○
17     ×        ○
18     ○        ×
19     ○        ×
20     ×        ○
21     ×        ○
22     ○        ×
23     ○        ×
24     ○        ×
25     ×        ○
26     ×        ○
27     ×        ○
28     ×        ○
29     ○        ×
30     ○        ×
31     ○        ×
32     ○        ×
33     ○        ×
34     ×        ○
35     ×        ○
36     ×        ○
37     ○        ×
38     ×        ○
39     ×        ○
40     ×        ○
41     ×        ○
42     ○        ×
43     ×        ○
44     ○        ×
45     ×        ○
46     ○        ×
47     ×        ○
48     ×        ○
49     ○        ×
50     ○        ×


      24 - 26


ま、負けた。。。。

けっこう連勝・連敗したけど、結局達人まで上がらず。 ちなみに段位は、王者→傾奇者→王者→傾奇者→王者 でフィニッシュ。
すごく……疲れました。
終盤、もはや対戦から確反という概念は消え去り、いつしかただ気力のみをぶつけ合う、ドロドロのスポ根的な展開となって、気がついたら負けとった。



VF5R、おつかれさまでした!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

BT杯に参加したってばよ


さか、私がBT杯に参加する日がくるとは……!


以下、華☆ブログよりコピペ。


さらっと結果だけ・・・(フェルナンディオさんのパクリです)


オトナ帝国

・かぜのごとく(AK)
・修羅覇王お母さん(AO)
・雷々軒(EL)
・カルティカ(SA)
・華(VA)


第1試合 vs静岡お茶の会(ゲームセンター嵐/華火霊/ハクションラウ魔王/五郎弐千歳/ムッキー晶)

華(VA)            ○ー×     五郎弐千歳(PA)
華(VA)            ○ー×     華火霊(LE)
華(VA)            ×ー○     ハクションラウ魔王(LA)
かぜのごとく(AK)       ×ー○     ハクションラウ魔王(LA)
修羅覇王お母さん(AO)     ○ー×     ハクションラウ魔王(LA)
修羅覇王お母さん(AO)     ×ー○     ゲームセンター嵐(JA)
雷々軒(EL)          ○ー×     ゲームセンター嵐(JA)
雷々軒(EL)          ○ー×     ムッキー晶(AK)
先出し、1P


第2試合 vs勘違いクラブ(ペンキ屋さん/完全二択/ヨゴ☆カゲ/龍ちゃん☆/トール)

華(VA)            ×ー○     ペンキ屋さん(LA)
カルティカ(SA)        ×ー○     ペンキ屋さん(LA)
かぜのごとく(AK)       ×ー○     ペンキ屋さん(LA)
修羅覇王お母さん(AO)     ×ー○     ペンキ屋さん(LA)
雷々軒(EL)          ×ー○     ペンキ屋さん(LA)
先出し、1P


その後1勝1敗に並んだので、代表者戦に・・・

雷々軒(EL)          ×ー○     華火霊(LE)
  完全二択(WO)         ○ー×     華火霊(LE)
雷々軒(EL)          ×ー○     完全二択(WO)
1P                     2P


以上、コピペ。



なんんと!!
「静岡お茶の会」に勝ちました!
大会でのS級キラーっぷりに磨きのかかってきた華さんが、この大舞台でも脅威の先鋒2タテ!
そして私も1勝を上げました。
チーム戦での初勝利です。これは嬉しい!
さらに続くライライさんが走りまくって、なんと2タテで締める大快挙!!

正直、我々の勝利は今大会最大の番狂わせだったのではないかと思います。
結局、予選突破はなりませんでしたが、代表戦でもライさんが、その後決勝トーナメントで大爆発した完全二択氏から2本先取するなど、最後まで非常に熱い大会となったのでした。



VS あらしさん



小岩の3onや野試合で何度か対戦していただいてますが、これまで同様に歯がたちませんでした。
よろけ回復に投げを合わせられた時に何もできず。
ふと、もう屈伸とか投げ抜けとか無理な時は、いっそ回復放棄して投げスカを祈るのもアリなのではないかとも思いましたが、5Rはもう終わりですからね。
FSのシステムはよく判りませんが、回復して抜けられるようにがんばります。



いが終わり……あとは知り合いチームの応援しかすることのなくなったオトナ帝国。
私も観戦しつつ応援しつつ、ふらふらしていたのですが。
控室に戻ってみると……



ライライケン VS アンパンマンのマーチ



たぶんこんな感じ↓

「ライライケンさん、ライライケンさん」

「はいはい、なんですか?」

「アンパンマン歌ってください」

「ぅえぇー、アンパンマンですか……まぁ……あ、もう入ってるし! うふふふふぇ」

そういえば、試合前にフェルナンディオさんが
「華さん、今日勝ったらみんなにモンハン買ってもらえますよ」
と言っていたので、みんなで華さんにモンハンをプレゼントすることになりました。



後になりましたが、遠隔地まで応援に駆けつけてくださった滝さん、丸投げさん、そして男気あふれる荷物番をしてくださったKIDさん(おそらく当ブログの存在はご存じない?)、本当にありがとうございました!



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

天地と6P+G2or8からの背後投げについて


のエントリーには、誤った情報が含まれている可能性があります。
私の技術では検証が難しいので、もし正しい情報をご存知の方がいらっしゃったら、コメントで糾弾していただければ幸いです。



ここんとこ課外イベントがないので、今回は動画を多く貼ります。



VS アキラ(木曜特訓にて)



背後投げをきめようともがいておりますが……失敗しまくり。
しかし、そんな失敗を積み重ねるうちに、0F投げの正体が少し見えてきました。



VS アオイ(秋葉原GPにて)



前回のエントリーでも対戦している方です。
最近、よく当たります。
まだ一度も勝ったことがなかとです。



VS ブレイズ(ベイ後に無理矢理合流したレジャラン小岩にて)



ブレイズは、ライライ氏、さらぽあさんと対戦してそこそこ慣れてきたので、流石にわからん殺しで終わることはなくなりました。
ここで初めて、6P+G2or8からの背後投げを導入しております(4R)。



て、私が最近練習している確定の背後投げですが、ようやく条件が整理できたような気がしますので、ここにまとめてみます。
もちろん、私の言うことなので信憑性は推して量るべし。
もし間違っていても、駅まえさんからクレームが入ることを期待しつつ。



■天地からの背後投げ

これは、相手の技をとった直後、相手の背側に避けキャンセルして投げるというもの。
しかし、条件によって全然確定しないので注意が必要。

P系……相手の左手の打撃をとった場合のみ確定
K系……ミドルのみ常に確定


P系の打撃は、相手の右手か左手、どちらをとったかによって移動方向が変わるので、それを見て判断。
左手をとった時だけ相手背側に避けキャンする。
右手をとったら確定しないので、その場合は従来通り64P+KPとなるわけですが、条件が判らないまま練習しているうちに手癖になってしまい、右手をとった時も避けキャンしてしまう。。。



■6P+G2or8からの背後投げ

ここからは、私の推測なので注意。
6P+G2or8は、足位置や移動方向に関係なく、投げた後の状態は常に一定に見えます。
が、時々によって、なぜか明らかに確定しないような状況が生まれます。
どうやら、足位置や移動方向で、相手との位置関係は少しずつずれているようで。

ハの字始動で腹側に移動させ、相手の背側に避けキャン

これで確定でないかと思うのです。
どうでしょう。
しかし、こちらの背後投げ、前述の天地後より、タイミングかなりシビアな気がします。
簡単に側面投げに化けます。
本当にこれであってるのか、すごく不安です☆



地後は、方向さえ見誤らなければ結構簡単に決まります。
……が、もちろん見誤るので、右手をとった時に固まるor暴発してしまう。
一方、6投げ後は、自分で状況を作っていけるので間違えることはないのですが、タイミングがシビアでよく失敗する。

これは困った。

そして、そんなことに困る前に、攻撃のバリエーションが少なすぎるという問題を解決した方がいいのかもしらん。。。
そういえば、「課題は1つにするべし」とバーチャ道場で読みました。



【追記】

6P+G2or8後は、案の定間違いのようです。
がんばって調べるか、もう割り切って6P+G4にするかは未定。



| | コメント (3) | トラックバック (1)

2010年5月28日 (金)

ひさしぶりすぎて天地の使い方忘れた


新が滞っている間、グランプリに出たり、代々木公園でアウトドア天鱗会があったり、日比谷公園でドイツビール祭があったり、モンハンの動画をうpしたりと、色々ありました。

そして、その全てをお伝えそこねました!(キラッ☆)



とりあえず、動画でお茶を濁します。

VS ハリス漆原さん(全開くん)



最終ラウンドの壁コンボミスが悔やまれます。。。
後は、なんかいつも通りな感じです。



VS アオイ(秋葉原GPにて)



秋葉原GPのプレーオフ決勝戦です。
そう、奇跡が起きて決勝まで残ったのです。
しかし、まあそこそこ、いいとこなく敗退。。。

余談ですが、この日、予選リーグで大金星を上げた私は、あとはまちださんに勝てば決勝トーナメント進出!というところまでこぎつけていたのです。
が、あまりのプレッシャーにガチガチになってしまい、まちださんに敗れて夢の決勝行きを逃したのでした。
あんなに対戦で緊張したのは初めてです。
以前のGPでも、まちださんとは対戦しているのですが。
自分より段位が低い人とああいう場面で当たるのは、プレッシャーまじぱねーっすね。
実感しました。
まあ、そんな機会はそうそうないですが。



ェリーで行く! 霊峰・鋸山登頂ツアー、参加者絶賛大募集中!

雨天のため、6/13(日)に延期しました!



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

達人になりました


いに、私も「人」に……!



【VF5Rの記録】

RN:修羅覇王お母さん

使用キャラ:アオイ(達人)

戦績:2015勝2490敗(44.73%)

最高連勝数:15連勝

※2010年5月11日の時点



天下統一まで、あと2つ!

実は今日は、ゲームニュートン大山店で毎週火曜に開催中の称号A対戦会に参加してきまして。
生憎の雨ということで、参加人数は21時あたりで15人くらい?
しかし、全員茶プレートということで、なかなかにアツイ空間でした。

私はというと、先日モンタナで傾奇者戦を繰り広げ、もう称号なら誰に負けても降格というところまで追い込まれての出陣です。

とりあえず、最初に戦う相手は傾奇者ブラッドが希望でしたが、なかなか巡り合わせが悪かったので、妥協して傾奇者リオンに乱入。
最近、リオンとあまり対戦した記憶がないので不安でしたが、両止が刺さりまくってなんとか勝利。

やれやれ、ゲージさえ回復すれば、ドキドキしないで対戦できます。

……なんて思ってたら、なんかそのまま調子に乗って
連勝して昇格ーーーーーー!!


上がる時は上がるものですね!
今日の戦績は、出来過ぎの17勝3敗でした。

最近、背後投げ関係のネタを追加したのも、勝利に貢献しているものと思われます。



いうわけで、そんな背後ネタの動画をば……

モンタナにて VS 智将ラウ



少し前の動画ですが、天地でP系かミドル系をとった後に、背後投げをしております。
これまでは64P+KPくらいしか出せなかったので、大幅なダメージ増が見込めるはず!
とった直後に相手の背側に避けキャンして投げるのですが、しかして相手の技によっては、投げがスカってしまうこともあるようです。
そして、テンパってると失敗する。
また、1P側で上方向に避ける場合は、テンパってなくてもほぼ失敗しますね!(キリッ

もっと精度を上げたかとです。

2Rの30秒あたりでやってる6P+G4からの背後投げについては、秘密です。(ツルセコー!)
まあ、大したことではないので問題ないですよね!



タープラチナ・破!?



★★★★★★★★ 今日のスタープラチナ ★★★★★★★★

100511

両止(りょうし)[アオイ:43P]


各方面から、「なぜやめたし」 「さぼんなし」といった声をチラホラといただきまして、スタープラチナとりあえずの復活です!!
今回は、発生が早い、上段スカす、カウンターでよろける、いいことずくめの両止であります。
今日の対戦会でも大変お世話になりました。
ピンチになったら両止でっていう。
よろけ後の6P+KPをガードするのは、回復が得意な人でなければ困難でしょう。
ちなみに、私は多分ガードできません。
アオイとほとんど対戦する機会がないのでなんとも言えませんがー。
……いや、無理だろうなぁ。
私がガードできるのは、チンクラッシャー後の側転までです!
ちなみに、この両止のポーズは好きです。



ェリーで行く! 霊峰・鋸山登頂ツアー、参加者絶賛大募集中!

お船に乗って山を目指すなんて、素敵な企画だとは思いませんか?
そして参考までにお伝えしておくと、最近、若い女性の間で登山がブームです!
レッツ・トレッキング!



| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

アキラの攻めが激しすぎる(バーチャ的な意味で)


山の記事が放置されておりますが……なんとなくバーチャのことを書きたいので、そちらを優先します(実はバーチャブログ)。



VS ソドム岩崎さん(鬼神アキラ:秋葉原GP Vol.3 にて)



新しいイメージデモ、なかなかです。
アオイのかつてない凛々しさに加え、最後のキツネが……かわいかー!

試合前に、「これだけの衆人注視の中、さすがに“神”が“者”に負けるわけにはいかないですからねぇ。精神的プレッシャーの見地からは私の方が有利ですよグフグフ」
と、姑息な精神攻撃をしかけておいた私。
効果があったのかは判らんが、奇跡的に2本先取。
……が、ソドムさんはどうやら逆境に強いタイプのようですね。。。



ころで最近、アキラの壁攻めに悶絶する機会が多いのですが。
壁を背にすると、まあ種々の中段はもちろん、下段の捜下崩捶(そうかほうすい)からも壁コンボが始まる、お祭り状態。

しかし、先刻よっちゃんイカを延々しゃぶりながら思ったのですが、とりあえず中段当て身を多めに出すのがいいのかなと。
両手の白虎もとれるし、もし捜下崩捶が来ても、カウンターでくらうから足くずれになって、最悪の壁コンボはもらわずにすむし。
どうなんでしょう?



今週末の秋葉原GPは所用で参加できませんが、明日の特訓には闖入してみたいと思います!



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

花粉がひどいのは誰のせい?


がイタイ。。。

年によって、花粉に反応したりしなかったりするのは何故?
今年は……当たり年のようです。



モンタナにて、明らかに強そうな方がいらっしゃいましたので。


VS アキラ(大神帝)



格上の方と対戦すると、いつもより動きがよくなる気がします。
気持ちの問題でしょうか?

そして動画とは関係ないですが、今さら判ったことが。

ウルフと鷹嵐に勝てない。。。
彼らのダメージ効率に対抗するためには、どうすればよいのでしょうか???
安定行動をちゃんとできないといけんのかな、と。



ャッツ杯(20:30)までに、体調が良くなるといいのですが。



| | コメント (0) | トラックバック (0)