« 月刊ソドム岩崎 | トップページ | 第2回ギャッツ杯に参加しました&緊急告知 »

2010年4月20日 (火)

バーチャで岐阜に里帰り 【真正杯】


曜日、なんと岐阜のカップ戦「真正杯」に参加してきました!
お仕事やらお勉強やらで「オトナ帝国」に欠員が出ましたので、恐縮ながら私めが代行という事態になったわけで。


チーム:オトナ帝国(亜種)

メンバー:さらぽあさんカルティカさん華さんらずさん修羅覇王お母さん(私)


私、オフ会のランダムチーム戦ならば少しだけ参加したことがありますが、公に開催されるガチのチーム戦は、初体験であります……!

そして結果から言うと、何の役にも立てなかった。。。

せっかく声をかけていただいたというのに、普段よりも更に動けないまま終了。
チームの皆さんはもちろん、私に選ばれたばかりに、そのスペックを出し切れないアオイたんにも、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

■大会の詳細はこちらでどうぞ。

さらぽあさんのブログ:ぽあろぐ



かしながら、今回初めてVFRの大きな大会に参加してみて、チーム戦の楽しさを直に感じることができました。
そして、メンバーとして参加するからには必ず生まれる、責任についても考えさせられました。

岐阜から帰った今、段位はもちろん上げたいですが、何より「強くなりたい」という思いがふつふつと沸いてきております……!


では、以下旅行記です!



節はずれの雪が降った翌日、我々はカルティカさんが運転するカルティカーに乗り込み、キャッキャウフフしながら岐阜を目指すのであった(華さんは主に3列目のシートでグッスリープ)。

Shin1

諏訪湖SAで一休み。
湖畔を見つめるさらぽあさんは、何を思うのか……?



005

主に、コンニャクのことだったようです。(画像はカルティカブログより転載)

Hafu

(一応、貼った方がいいと思った)

余談ですが、このコンニャクはガチで旨いです。
全員大絶賛でした。



Shin2

みんなで雪だるまを作る。
アクセスカードの読み込みには失敗しました。



ンニャクの他にも、たこ焼き、おやき等をたらふく食して諏訪湖を後にするオトナ帝国(亜種)。
ちなみに、カルティカーは平均時速120キロで走行します。
ご本人曰く「あまり飛ばさない」とのことでしたが、岐阜まで4時間で到着しました。

Shin3

この日の中央道は風が非常に強く、ハンドルをとられそうになることもしばしば。



Shin4

そして昼食。

「お母さん、どれになさいます?」

と、さらぽあさんがまるで姑に気を遣う嫁のように渡してくれたメニューの中から選んだのは、「味噌煮込みうどん&唐揚げ」でした。
そして……



Shin5

ブルーハワイプリン。


Hafu2


Hafu3
Hafu4


ブルーハワイプリン以外は、おおむね好評でした!



Shin6

阜城ーーーーーー!!

実は、前日のかなり早い時間に現地入りしたのは、岐阜城を見物するためでもあったのです。



Shin7

岐阜城がそびえる金華山の麓に到着。



Shin8

新緑がふつくしい。。。



Shin9

オー、ゲイシャガールズ。



Shin10

天守閣へは、ロープウェーで向かいます。



Shin11

わーわー。



Shin12

高いー。



Shin13

間もなく頂上です。



Geisyagirls

高い所が苦手な華さんは、ついに一度も背後を見ることはなかったのでした。



Shin14

ロープウェーを降りて少し歩くと、なぜかリス園が。
基本、動物好きの集まりでもあるオトナ帝国(亜種)は、長旅の疲れをリス村さんに癒してもらうことに。



Shin15

か、かわいい。。。

リス村さんたちは、とても人に慣れています。
飼育係の人から餌をもらい、リス村さんたちにあげることができるよ!



Shin16

生命の神秘。。。



Shin17

守閣ーーーーーーーーーー!!



Shin18

ちょいとおじゃましますよ。



Shin19

絶景かな! 絶景かな!

さすが山の頂に建っているだけあって、天守閣からの眺めは最高。
かつて、織田信長はここに天下布武を宣言したのであります……!

カメラを構え、夢中でシャッターを切る私。
私も早く天下人に……ん?

その時、私の脚に何やらまとわりつく感触が。
何じゃらほい?と思って見ると、

「○○くん、その人、お父さんじゃないよ!……ごめんなさいオホホ」

どうやら、幼子が私を自分のお父さんと間違えてくっついてきていたようです。
なんとも微笑ましい。

そして、このやりとりをずっと見ていたカルティカさんが一言。

「確かに……お母さんですからねえ(ニヤリ)」



Enma

ープウェーに乗って下山する前に、福閻魔さまという有り難い神様?にお参りすることに。
各々お賽銭(任意)を入れて、お守りをいただきます。

「おー、必勝祈願のお守りですよ!」
「これで明日は予選突破できますね」
「なんともタイムリーかつ気の利いたお守りですなあ……ん? あれ?」



Kanaianzen

「あの……私のお守りだけ、家内安全なんですが。。。」

「そ、そりゃあwwwお母さんですからねえwwwww」

私の大会の運命は、まさにこの時決まったにちがいない。



Shin20

んなこんなでホテルに到着。
フロントでミネラルウォーターをもらう。
なぜかマレーシア産。
やや硬水で、予想外に美味しかったです。
さらぽあさんは「マレーシアのあやしい水」と名付け、決して口をつけようとしなかったとか。


この後、近くのゲーセンで3〜4時間ほど対戦し、蕎麦屋で遅い夕食をいただく。
らずさんの親子丼に鶏肉が入っていなかったことを除けば、おおむね好評でした!



Shin21

日ーーーーーーー!!

会場のゲーセン「岐阜レジャーランド真正店」です。
私が携帯をホテルに忘れたり、VF.NETに登録されている住所が怪しかったりで少し遅れましたが、なんとか開始2時間前に到着。
野試合にいそしむ。


が、1時間もすると参加チームが続々と集まり、5台の対戦台の周りは黒山の人だかりに。
人大杉なので、一旦外へ。



Shin22

このタイミングで洗車をはじめるカルティカさん。



そして……



■しつこいようですが、大会の詳細はこちらでどうぞ。

さらぽあさんのブログ:ぽあろぐ



レーオフで無念の敗退を喫した「オトナ帝国(亜種)」は、失意のなか帰途についた。。。

Shin23

「ちょっと、あれ!虎形3P(老虎献爪:ろうこけんそう)ですよ!」
「あれは間違いなく強いですねぇ」



Shin24

渋滞の間隙を縫って、諏訪湖SAのハイウェイ温泉に突入!
思ったほど景色はよく見えませんでしたが、戦の後に入る温泉は格別です。

……そういえば、湯船でも皆さん私のことを「お母さん」と呼んでいたわけですが、他のお客さんたちにあらぬ誤解があったのではないかと、今さら危惧しております。


温泉から上がった後は、そのまま諏訪湖SAの食堂でラーメンを食す。
カルティカさんの醤油ラーメンが異常に旨そうでした。
そして、らずさんはついに念願の、鶏肉の入った親子丼を食べることができたのであった!
食後には華さんから玉子プリンをいただく。
まるでゆで玉子のようなプリンでしたが、なかなか美味しかったです。
ごちそうさまでした!



いった感じで、私の初めてのカップ戦は幕を閉じたのでした。
はじめにも書きましたが、今回はあまりにも役に立たなすぎて、バーチャに関して思いつくのは反省点ばかりです。
まずチーム戦に臨む心構えからなってなかった。
またいつか、こういった大会に私が出場する機会があるかは判りませんが、もしそうなることがあれば、次は勝っても負けても、全力で楽しめる試合ができたらと思います!



Shin25

おわり



■今回の旅の模様は、こちらからもどうぞ!

カルティカさんのブログ:カルティカブログ
華さんのブログ:華☆ブログ


|

« 月刊ソドム岩崎 | トップページ | 第2回ギャッツ杯に参加しました&緊急告知 »

コメント

ついに念願のご当地メダルをゲットしたのですねw

投稿: 穴ゴ | 2010年4月21日 (水) 01時26分

岐阜、お疲れ様でしたー!
思い出し笑いをしてしまいました。

そうそうお風呂でお母さんがウェンツみたいだ、と夫が未だに言っております。
今度私めの前で、メガネを外して下さいませんか?

投稿: どぼる | 2010年4月21日 (水) 12時31分

岐阜お疲れ様でした~。
完全にバーチャ旅行部ですね。
楽しかった~。
またどっか行きましょう。

投稿: カルティカ | 2010年4月21日 (水) 14時25分

■バーチャ練習したいけど、手首痛めてしまいました


>あなごさん

ああ、写真はライライ氏へのお土産です。
といいつつ、自分のもしっかりゲットしておりますが^ ^


>どぼるさん

ウェンツですか!??
それは初めて言われましたねえ。
まあ、ほりが深いという点は近いかもしれません。
そして私は、いざという時にしかメガネを外さないのですよ。
フフフ……


>カルティカさん

おぉ、また新たな部活が。
VFトレッキング部、VF夜部、天鱗会、そしてVF旅行部……!
ぜひまた行きましょう!

投稿: 修羅母 | 2010年4月21日 (水) 23時39分

遅まきながら岐阜お疲れ様でしたー!

ドスリス村さん達はアグレッシブでしたねぇ。機会が有れば是非また遠征&観光に参りましょう!

投稿: さらぽあ | 2010年4月24日 (土) 12時37分

>さらぽあさん


ドスリス村さんは、ああ見えて古龍です。
あまりおんぶの邪魔をしていると、大変なことに……!?
そうそう、さらぽあさんもトレッキング部いかがでしょう。

投稿: 修羅母 | 2010年4月24日 (土) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535924/48137345

この記事へのトラックバック一覧です: バーチャで岐阜に里帰り 【真正杯】:

« 月刊ソドム岩崎 | トップページ | 第2回ギャッツ杯に参加しました&緊急告知 »