« コミックマーケット略してコミケット | トップページ | あけニクことニク(肉会のおしらせ) »

2010年1月 1日 (金)

VFトレッキング部〜高尾山編(5)完結!


明けまして、おめでとうございまーす!

昨年中は、こんな更新の遅いぐだぐだなブログを読んでいただき、まことにありがとうございました。
今年はマッハで更新していけたらいいなーと思っていますので、なにとぞよろしくお願いいたします。

さて、今回は新年特大合併号ということで、全然終わらなかった高尾山編が一気に完結します……!



(前回までのあらすじ)

山に登って健康になろうというVFトレッキング部(あなごさん、ローさん、私)は、手始めに高尾山頂を目指すもダウン寸前であった。



24

薬王院…………クスリの……王様?



25

心臓破りの階段に悲鳴をあげるあなごさん。



26

「まってー」



27_2

“蛸杉(たこすぎ)”というらしいです。
確かに卑猥な形をしている。。。



28



29



30



31

ここでも串だんごがイチオシでした。



32

すごく……ご利益がなさそうです。
そう感じるのは私だけでしょうか?^ ^



33

子どもの頃にファミコンでやった、『ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境』を思い出しますねー。

そして、ついに……!



50

山頂に到達!

パッとしない画像でしーましぇーん!
なんとか昼前に着けました。

そして……



34

富士山ーーーー!

高尾山の頂をきわめたばかりの我々の遥か彼方、霊峰・大富士山は静かにおっきしていた……!



35

山頂には蕎麦屋があるのです。さっそく乾杯〜。
日が高いうちに飲むビールは最高です!



36

月見蕎麦



37

冬でもビール&ざる蕎麦のあなごさん。



38

山菜蕎麦

ここの蕎麦屋、なんだか蕎麦が太いです。
まるでうどん!



39

例え高尾山を制しても、我々モンスターハンターに休息の時はない!
高尾山を根城とする金獅子ラージャン、そして歩く高尾山?岩山龍ラオシャンロンを討伐し、キャアキャアと色めき立つVFトレッキング部。
もちろん周囲から浮きまくっていたことは言うまでもない。



40

めでたく天鱗もゲットしたところで下山。
登りとは違うルートで、吊り橋を渡っていきます。



41_2

「ちょ、揺らすなって!」吊り橋のあまりの高さに、恐れおののくあなごさん。



42_2

小芝居を終えて先を急ぐあなごさん。
「遅いよー」とチョコを食べながら待っていたローさん。

そして……



43

帰りはケーブルカーに乗りました♪
このケーブルカー、動き始めがかなりの急角度で、なかなか楽しかったです。



44

小腹が空いたので、麓でまた蕎麦をいただきます。



45



46

岩魚(イワナ)の塩焼き……!



食事を終え外に出ると、もう日も暮れかけ。
楽しい1日も、あっという間に終わり〜。

クエストを無事クリアした我々は、電車に乗って新宿に戻ります。
電車の中では全員爆睡。。。

そして……



47

Mr.ハンバーグ降臨!



48_2

「なんか蕎麦ばっかだったから、肉くいたいですね〜」と、ふらんす亭でステーキをいただいたのでした!





……というわけで、
長々とお伝えしてきた高尾山編もこれでおしまい。
第1回の冒頭でも書きましたが、天候にも恵まれて、思いつきの企画にしてはかなり充実した休日を過ごせました!
(もう随分経って忘れかけているのはご愛嬌)



……いやー、ほんと更新の遅いブログでした。
恐縮ながら、これに懲りず、また次回もお付き合いいただければ幸いです。

じゃるば〜い!



49

高尾山名物 うぐいす笛

|

« コミックマーケット略してコミケット | トップページ | あけニクことニク(肉会のおしらせ) »

コメント

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

心臓破りの坂で悲鳴をあげる穴ゴさん。
吊り橋のあまりの高さに、恐れおののく穴ゴさんですが・・・
辛そうに見えないのです。
逆に私めのツボにどんどんハマっていきます・・・

うぐいす笛は、ホーホケキョと鳴るモノですか?
今度うぐいす笛を吹いて下さい。
お願いしますo(*^▽^*)o

投稿: 華 | 2010年1月 2日 (土) 02時55分

■明けました!おめでとうございませ!


>華さん

こちらこそ宜しくお願いいたします!

この日のあなごさんは、わざわざ私のブログのために率先して小芝居をうってくださいました。
私もあなごさんのホスピタリティを見習わなければ。。。

そしてうぐいす笛ですが、うまく吹くには練習が必要なのです。
しかし、我が家は壁の薄いアパートですので、なかなか練習の機会が得られず。
実家に帰省した時に持っていけばよかったのですが。
そこまで気が回りませんでした〜。

投稿: 修羅覇王お母さん | 2010年1月 5日 (火) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535924/47177273

この記事へのトラックバック一覧です: VFトレッキング部〜高尾山編(5)完結!:

« コミックマーケット略してコミケット | トップページ | あけニクことニク(肉会のおしらせ) »