« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

小食になりました


肉会のエピソード以来、“たんと食う奴”というイメージが定着しつつある私ですが、どうやらそれは思い過ごしだったようです。
といいますのも、ここ数日

(1)朝食はウイダーインゼリー
(2)ライスを大盛りにしない
(3)生まれて初めてファミレスでお残し
(4)おやつを食べてない
(5)晩ごはんを2回(例:銀座でカツカレー→和光市で牛丼)食べてない
(6)ネットサーフィン中にパン(チョコチップスナック)を食べてない
(7)深夜に小腹が空いてもラーメンを作らない

……といった感じで、もう小食そのものなのです。
現に今日のお昼も、バーミヤンの「おかず1品+ライスセット」でやや胃もたれ気味。
食後はコンビニにも入らず、デザートもなし。
むしろ普通の人より食べないくらいではないかと思います。

これは一体どうしたことか。
まさか悪い病気ではないかと少し心配ですが、この小食現象の始まりを検証してみたところ、どうやら先週木曜日の合コン以来ということで。
身体が本能的にやせようとしてるんでしょうか。
やせないと子孫を残せないよという警鐘なのかもしれませんね。
合コンダイエット、皆さまもいかがでしょうか。


モンタナOBでの動画 VS カゲ天下人







ところで、先ほどツインスターにセブンティーンアイスを食べに行って来たのですが、たまたまいた穴ゴさんが興味深い発言を。


「僕はね、変態コスだなんて思った事ないですよ。ゴウだってかっこいいと思ってやってるんです」








これです。


Goh1
Goh2




そういえば最近、モンタナにあまり行っておりません。
木曜日はツインスターに人が集まるし、モンハンの待ち合わせもツインスター。
しかし、一応マイ店舗はモンタナですので、できるだけモンタナにも行きたいですね。


そこで、

モンタナでもモンハンの待ち合わせをすることにしました。

我こそはというハンターの方、ぜひお声がけくださいませ!


| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

RX-78


先日行われたTGM定例会でのことです。
るいらさん、ぺきさん、丸投げさんと談笑する私の斜め前方では、ライライケン氏が対戦していました。
ライライケン氏といえば、皆さまご存知の通り、ことあるごとに老け顔だのアラサーだの課長だのと辱められることで有名な、学生(超重要)プレイヤーさんです。
しかしながら、実は私、以前から氏について密かにある考えを持っておりましたので、この機会に思い切って皆さんにも意見をうかがってみることにしました。

「ライライさんって、斜め後ろから見るとなんかシルエットが愛らしくないですか?」

「………???」

「………???」

「………! それは、性的な意味じゃなくて?」

「いやいやいやいや! ほら、なんかあぐらかきかけで座ってるこのシルエットがドラえもん的な和みをですね」

「ライライケン、ドラえもんいただきましたー!!」










さて、バーチャの話はこれくらいにして(!)、今日はなんとガンダムです。


実は昨日、お台場で極秘建造中のRX-78を偵察して参りました!

090620_144134_3090620_145842_2


ゆりかもめ「台場」駅のホームから既に上半身が見える、全高18mにもなるこのモビルスーツ。
間近で見るとものすごい迫力です。
ベースはやはりPG(パーフェクトグレード)なのでしょうか。
シルエットの美しさや細部の造り込み具合もパーフェクト!

ちなみに、とある親子連れがニッカポッカをはいた現場監督らしきアナハイムのエンジニアに「これ、動くんですか?」と質問したところ、「動くところもあるし、動かないところもあるんだよ」と答えていましたので、つまり多少は「こいつ……動くぞ!」という訳ですね。
確かに、よく見ると左右の腕の曲がり具合や、ランドセルについた2つのバーニアの向きも不自然に違っていましたので、そのあたりは動くのかもしれませんね。

……しかし、これだけのプロジェクトともなりますと、やはり軍関係者の注目が相当なものであることは想像に難くありません。
実際、私が確認しただけでも相当数の関係者が視察に訪れていました。
また、これは私独自のスクープですが、なんとRX-78以外にも、新たに開発中と思われる新型モビルスーツを複数体キャッチ。
これはおそらくバンダイも知らないはず。
キーパーソンのパパラッチ写真とともに、以下にご紹介します。









090620_145052

ザクタンク





090620_145209

……!? 偵察潜入中のランバ・ラル





090620_150511

セイラ・マス&軟弱者





090620_150132

ザクタンクにナンバープレートを発見!





090620_152752

メタス





090620_153102

ハロ
蹴っているのはカツでしょうか





090620_153526

ティターンズ将校の姿も……!





090620_153847

陸戦型ガンダム





090620_155145

ハンガーで出撃を待つボール





090620_155435

ブルーディスティニー





090620_160233

ラストシューティング







ヤクト動画






先日、ツインスターの木曜TOK-KUNに有名プレイヤーの方が来店されましたので。
とりあえず撮っておきました。
相変わらずゾンビです。


そういえば、いつの間にか梅雨ですねぇ。
風邪などお召しにならぬよう。ご自愛でしょでしょ!


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

腱鞘炎(けんしょうえん)になりました


我が白虎軍は未だ青龍軍の後塵を拝し、もらえるモネーも1日2000G〜3000Gと、いまいちパッとしません(そろそろ玄武の皆さまは怒り狂われている頃でしょう)。
カルティカさんなどは、ただでさえマネーをいっぱい貯めていらっしゃる(推測)のに、今回もしっかり青龍軍に配属されているあたりはさすがというか、招き猫の激運が発動しているとしか思えないわけで。
そして、そんなカルティカさんが連勝を重ねる隣で私は相変わらずリビングデッド。
微力ながら白虎軍の脚を引っ張っております。。。


……ちなみに言い訳をするわけではないのですが。

私、腱鞘炎(けんしょうえん)になりました。


左手の人差し指が痛いです。






ここ↓ですね、ここ。

Kenshoen















……えー、頭痛や目のかすみといった症状も見られます。






ゲームは1日30分!名人との約束だ!
(守れるわけない)

Takahashi






※画像は拾いものです



★★★今日のスタープラチナ★★★

P6150325 ■燕青掛腿(えんせいかたい)……パイ2or8P+K
5Rともなれば当然成熟した大人パイです。そんなパイのヒップにのっかって「うわあい」という、趣味の技でしょうか。パイの知識が4で止まっている私の記憶では、ゴウの似たような技はスキも少なく出しやすいのに対し、パイのコレ(以下パイコレ)は少なくともP確はあったような。今はどうなのでしょう。しかしこのパイコレ、あまりお目にかからない、というかパイ自体あまり見ないので、未だ謎のままです。また余談ですが、私は5のパイの目が怖くて正視することができません。とって喰われそうです。勿論、それもまたやぶさかではないですが。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年6月11日 (木)

更新しなかった理由


……すいません、四六時中モンハンしてました。。。








さて、もうお気づきの方もおられるかと思いますが、私ついに強者に昇格いたしました。


Rの段位システムなら、私レベルでもがんばればいつかは称号になれるという話を聞きながらも、一向に上がれる気配を感じることができなかったここ2、3ヵ月。
長かったような、短かったような。

上がる時はサクッと上がるものなのですね。。。
とは言いつつも、当然のようにテンパッたり気が抜けたりとgdgdな試合内容だったわけですが、まあ上がったんだからよしとします。


gdgdな昇格戦




1Rの最後、壁投げで1本とった!と思って、試合開始直後に足下に倒れたビニール傘(雨天でした)を拾っていたところ、実はまだ終わっておらず焦って逆転される。
3R後半には、意味不明のロングレンジ下段投げモーション、居合い天地(P+G押したつもりがP+K+G)など、集中とはほど遠い内容。
しかし、生投げ、P投げ、ダッシュ投げ、シューティングと、なんでもありの腹黒い試合運びでなんとか勝利。


……すっきりと勝利を収められなかったせいでしょうか。
意外と感動が小さくて自分でも戸惑っています。。。
あんなに称号なりたかったのになぁ。


そしてもう1本、昇格した翌日、なぜかモンタナに現れた、呪い巡業中のツタンカーメンとの一戦です。
どうやら記念すべき呪い1人目だったようで。
呪いのせいか、この試合以来、目・肩・腰の疲れが一向にとれません(モンハンやり過ぎというのは絶対秘密)。
ここで降格させることができていたら、私は呪われずにすんだのでしょうか。。。
おそろしぃぃぃぃ!!


鉄拳ラスボス戦





そして先週末には、初めてTGM定例会に参加させていただきました。

前々から気にはなっていたものの、なかなか手を挙げられなかったこの集い。
大人数にも関わらずアットホームで、とても良い会合でした〜。
ガードマックスの皆さま、参加された皆さま、ありがとうございました!



| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »