« GOD BLESS(1) | トップページ | 初・対人戦動画 »

2009年3月25日 (水)

GOD BLESS(2)


3/21(土)18:00


THE3名様(北氏、神楽氏、LOW氏)とCS秋葉原で待ち合わせることにした私、修羅覇王お母さんであったが、とりあえずモンタナのオープンバトルで確実にポイントをゲットするために、しばしフリーバトルを繰り広げる。

VF.TVを見ると、1位は神楽坂ウルフ氏。先ほど私のゲージをちゅうちゅう吸って八段に復帰した、坊主頭のウルフ廃人である。
私がアオイカードを亡くした際には一緒に心配してくれた、心優しきいい男。
そして、私との戦績4勝1敗でしれっと立ち去った憎いあんちくしょうである……!

負けっぱなしでおあずけをくらってしまい、どうも釈然としない。
そのうちなんだか腹が立ってきたので、とりあえずポイントをせっせと稼ぎ、神楽氏を1位から引きずり降ろして200ポイント差くらいつけたら少しすっきりしたので、私も魔界村を後にする。


3/21(土)18:45


秋葉原。がちゃがちゃぎゅ〜っとふぃぎゅ@(あっと)♪で有名な、言わずと知れた東洋一のカオスタウンである。
駅の改札を出てしばらく歩けば、時空を超越したコスに身を包んだ生娘たちが、私を冥土の売春宿にいざなおうと甘い声をかけてくる。自分で書いてて何を言っているのかよく判らなくなってきた。
つまり有楽町が魔界村ならば、秋葉原は大魔界村、いや超魔界村といっても過言ではない感じ。……べ、別に、適当に書いてるわけじゃないんだから!察してよね!(ここが今日一番の適当)

さて。私は秋葉原といえばソフマップの位置しか知らないので、つまりゲーセンといえば、駅からソフマップに行く途中にあるCS秋葉原しか知らない。
さらに、少し前にクリアした『ペルソナ4』の着うた(R)を1日中聴いていたせいで、携帯の電池が切れている。当然、レジャランには自力ではたどり着けない。
今思えば、なぜか私をモンタナに置き去りにしたがっているようにも感じられた神楽氏にもその旨は伝えてあり、だからこそのCS待ち合わせという訳だ。

神楽氏に目にもの見せてくれんと息巻いて歩くこと数分。CS秋葉原に到着。
階段を下り、地下闘技場へと向かう。

……すごい混みようだ!

超魔界村とは、かくもすさまじき場所であったか!
このような惨状では、THE3名様はとっくに荒ぶるいい男たちの慰み者となり、もはや骨も残っていないのではないか。心配だ。。。

北(ぺき)さーん。。。

神楽さーん。。。

LOWさーん。。。




……いねえ。




神楽『7時くらいまではCSにいますから、ゆっくり来てください(v^ー゜)』




……はめられた!!



くっそー!わざわざ電車に乗って慣れない街にまでやって来たというのに、この仕打ちはあんまりぞ!!許すまじ!!


……もしこのブログを神楽氏が読んでいるならば、次の邂逅には覚悟しておいていただきたい。


しかしまあ、せっかく秋葉原まで来たのであるから、とりあえず神楽氏のことなど忘れて対戦をば。

適当に近い段位の相手を探して戯れる。
途中、六段のアキラが入って来て、1回なんとなく勝ってから2連敗。どうも不穏な感じだったのでそのまま放置したら、すぐ後に入った天下人のカゲも3連敗していた。とんでもないドッキリである……!

ちなみに、その六段アキラと天下人カゲだが、実はメインが2人とも天帝であることが判明。おそろしす。。。
と思ったら、その後、さらに天帝がもう1人加わり3つどもえのバトルロワイアルが勃発。

只々、わけも判らずぽかーんとギャラってしまいました。

かろうじて判ったことといえば、私だったら回復すら困難なよろけに、さらに投げ抜けまで仕込んでいる異常っぷりくらい。


3/21(土)21:00


いやはや、全然判らなかったとはいえ、すごいものを見てしまいました。
私もこうしている場合ではありません。言葉遣いもですます調に戻して、一路モンタナへ戻り、修行です。

KOTで色々と練習していたら、モンタナ深夜部の常連さんがやってきました。ブラ八段(同段)。
彼もKOTを始め、お互い黙々と練習を続けていたのですが、そのうちチームメイトらしき人たちが集まってきて対戦を始めたので、私もどさくさにまぎれて乱入。


……そして、死闘がはじまる。


同段(私)がいるのにKOTやってるくらいだから、そんなにモチベーション高くないのかなーなんて思ってたら、くるわくるわ。
私の勝利から始まったものの、そこから一進一退の攻防が延々と続く。
私が獲れば彼が獲り返し、まったく引き離せない。
それどころか、適当に動き回って相手の隙を狙う私の戦法がばれ、ガードを固められると風向きが怪しくなる。
そして遂に、11試合目が終わった時点で5勝6敗と、相手にアドバンテージをとられてしまう。
さらに劣勢のまま12試合目も落とし、5勝7敗。もうダメか。。。台の向こう側では、彼のチームメイトたちが盛り上がっています。
こんな時、安西先生がいたら「諦めたらそこでゲームセットですよ」とでも言ってくれるのでしょうが、生憎私は1人。もはや神に頼ることくらいしかできません。

しかし、その時。

私の脳裏には、まさに神の姿(スーツ)が現れ、神が私に語りかける言葉が聞こえてきたのです。



神ティカ『……ブラッドは……天地………多めです……』



-修羅覇王お母さんのアドリブ-
「そうか!わかったよ師匠!」 操作+255 反応+255

-アタック-
常連ブラッドはエルボーフックを放った!
しかし修羅覇王お母さんは天地陰陽で捌いた!常連ブラッドに2連勝!

-アタック-
常連ブラッドはカウ・ロイを放った!
しかし修羅覇王お母さんは天地陰陽で捌いた!常連ブラッドに3連勝!

10勝7敗で修羅覇王お母さんは九段に昇格!!




……おお、神よ!感謝します!



★★★今日のスタープラチナ★★★

P3160099 ■天地陰陽……アオイP+K+G
上・中段攻撃をけっこう捌いてしまう、アオイの代名詞的な構え。私は当て身を使うことの方が多いですが、神の言葉に従ってジャンやブラッドには比較的多用するようになりました。私自身も、いつかはおっぱいタッチにいったところを捌かれ、巌止(いわおどめ64P+KP)されてみたいものです。

|

« GOD BLESS(1) | トップページ | 初・対人戦動画 »

コメント

先日はどうもでしたー
しかしこのスタプラ・・・葵の天地までマスターされると手に負えませんな
神の言葉が面白いですw

投稿: 雷々軒 | 2009年3月25日 (水) 03時01分

・・バレちゃしょうがねw
うそですって、携帯の電池の件はまったく聞こえてませんでした。カオスの電車が悪いんだ。
あと混みすぎて皆が早く移動しようって言い出して・・。本当にごめんなさい。

今後は僕への怒りをモチベに頑張って下さい。
モンタナ?当分寄らない事にしますw

投稿: 神楽坂 | 2009年3月25日 (水) 03時56分

>雷々軒さん

さっそくの書き込みありがとうございます!
スタープラチナは、もう1体買って投げ技もやりたいところですねw
神からはいつもありがたいお言葉を頂戴していますので、またアップします(無断で)。


>あんちくしょうさん

私がモンタナにしか現れないと思ったら大間違いです。
昨日など、上記の通り船橋在住の雷々軒氏とも遭遇していますからね。……モンタナでだけど。
ちなみに飯田橋は通勤経路ですからw

投稿: 修羅覇王お母さん | 2009年3月25日 (水) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535924/44458880

この記事へのトラックバック一覧です: GOD BLESS(2):

« GOD BLESS(1) | トップページ | 初・対人戦動画 »